21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2006年04月18日(火)

Capitol Album Vol.2 [解説 > 音楽]

Capitol Albums 2 (Long)

Capitol Albums 2 (Long)

先日紹介したこのBOXもの。無職の男(笑)を救う意味もこめてクリックしたのだが、世間で大変なことになっている。

どーでもいい人にはどーでもいいことなのだが、モノとステレオを取り違えてステレオをそのままプレスしてしまうか?普通。

私はアマゾンで「UK版」と書いてあるからそっちを買ったら、「しまった!EU版だった」で落ち込んでいたらこの騒ぎ。私のEU版もミスCDでした(笑)。

ちゃんとプレスはし直すみたいだ。又、無職の男を救うためクリックするか!

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 12時32分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 8 )

2006年04月16日(日)

BACK AGAINST THE WALL [解説 > 音楽]

ビリー・シャーウッド(この方イエスのメンツだったそうです?寡聞にして知りません笑)を中心にピンクフロイドの「ザ・ウォール」をまんま忠実に演奏したトリビュートアルバムを入手しました。

とりあえずメンツがすごい。列挙します(笑)。

Adrian Belew,Alan White,Keith Emerson,Ian Anderson,Tony Levin,
Steve Morse,Ronnie Montrose,Mike Porcaro,John Wetton,Steve Howe,
Del Palmer,Glenn Hughes,Tommy Shaw,Geoff Downes,Steve Lukather,
Steve Porcaro,Rick Wakeman,Chis Squire,Tony Kaye等々

なんかプログレバンドが三つも四つも出来そうなメンツです。ちょっと意外な分野からの参加もあり、まあ全員が顔を合わせてレコーディングしたわけでもないはずですが、それにしてもすごい!

このメンツが真面目な顔をして「ウォール」をやるわけです。演奏技術的にはなんの問題もありません。彼らにとっては赤子の手を捻るようなものでしょう。

そもそもピンクフロイドには有力なソリストやヴォーカリストがいるわけでもありません。早いパッセージや超高音シャウトなんて死んでも出てきません(笑)。だいたい、なぜニック・メイスンがツーバスをセットしているのか未だによくわかりません(使ってるのでしょうか?笑)。

実は「ウォール」を演奏するに当たって必要なのは演奏能力ではなくて、映像化能力なのです。そうです、ピンクフロイドの音楽は映像なのです。ちなみに私は映画の「ウォール」は見ていません。それは映像自体に興味がないからです。音楽を聴いて、自分の脳味噌に映像が描けるのに他人が作った映像を見る必要はありません。正にそれが私にとって「ウォール」を聴く理由に他なりません。

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 23時50分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

2006年04月12日(水)

これは誰でしょう? [お知らせ]

画像(112x180)・拡大画像(329x527)

これは誰でしょう?シリーズ(そんなのあったか?)。

会社前の川べりでの撮影。この辺りは、よくテレビやCM・映画の撮影に使われる。最近は無いが、以前わが社の建物もよく使われた。出勤すると玄関ホールに櫻井淳子が居て吃驚したことがある。

渡瀬恒彦、夏八木勲、加勢大周(元祖のほう笑)、西川何某(西川きよしの息子)等々、その他顔と名前が一致しない人、名前を知らない人も含めて結構な人数の俳優さんを見ることができた。だから、どうってことはないが、、、。

で、この方は、





















名取裕子だ。











正直、、、






オーラの

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 21時15分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 11 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

ラスベガス滞在記極私的微視的備忘録

ラスベガス滞在記極私的微視的備忘録

プログレの続き!?

プログレの続き!?

鈴鹿に往く

鈴鹿に往く

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.