21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2006年04月25日(火)

この特集だと、、、 [書き物]

PLAYBOY (プレイボーイ) 日本版 2006年 06月号 [雑誌]

PLAYBOY (プレイボーイ) 日本版 2006年 06月号 [雑誌]

この特集だと買っちゃうのよねぇ〜〜 。

日本未公開写真集、とか。。。そそるそそる。。。

え!?買うべきか買わざるべきか?ってか?

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 00時45分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2006年04月24日(月)

人生のタンブレロコーナー(再利用) [スポーツ]

ついに超えた。最後に残っていたアイルトン・セナのポールポジションの記録65回をシューマッハが超えた。

セナの勝利数41勝に並んだ時、会見で涙したシュー兄。ターミネータと言われサイボーグのごとく無機質に思われていたシューマッハの人間性が垣間見られた瞬間だった。

そして世代交代の時期が来ている。世代交代はいつも辛いがそれが人生だ。

今回のサンマリノもなんとか勝ったがこれは抜きどころが無いコース特性を生かしたもの。

最後の日は近づいている。

Posted by 陰陽師 at 08時29分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

2006年04月23日(日)

★★「nakomi & Her Slaves」★★★ nakomiとそのゆかいな奴隷達 [解説 > 音楽]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ピンク地にサイケ柄が入ったテレキャスはカッコよろしでぇすぅ

昨晩は京都宝ヶ池にあるHONKY TONKで「nakomiとそのゆかいな奴隷達」のライブを見てきました。しかし、すごいバンド名です(笑)。

リーダーのnakomiさんはライラックの大先輩であのメタルの女王ちらさんもひれ伏す大姉御です(笑)。

nakomiさんのライブスケジュールを見てるとほぼ土日はライブ(ちなみに素人です笑)。プロでもこんなにライブせえへんでぇ〜って言うくらいです。決して難しいことをやっているわけでなないがリズム隊の酔いしれそうなグルーヴ感。生音に近いだけに粗は目立つはず、でかい音でやってるバンドにはない緊張感。堪能いたしました。ひれ伏させて頂きますm(__)m

ハード系のでかい音のバンドでも、例えば練習は出来るだけ小さい音でやらなあきませんな!?そうでないと粗がわからない。練習でしっかりダメ出しが出来てないから本番でウロが来る。やあ、小さい音で練習しよ(ってどこで?)。

話変わって、、、HONKY TONKはそこにあることは随分前から知っていましたが行くのは初めて!いやあ、真っ暗です、馬糞も落ちてます(笑)、中華料理屋だと思う人も多いそうです、私はずっとゴルフ練習場に併設されてる思ってました(すんません)。

そして残念なことに宝ヶ池まで行く途中、「あの」狐坂が改修されて七曲がりのつづら折りが、ホッケンハイムみたいにぶった切られて近代的なコーナーに変貌していました。

今を遡ること二十数年前、免許を取りに行っていた私は、路上教習で登り教習はなんとかいけましたが、降り教習の際、教官に「さあ、トップギアのまま、シフトダウンしないでいきますよ!」(当時は4速)と言われ、カクンカクンとノックキング寸前で苦労したことから免許取得後、自家用車で5速固定のまま降り、リベンジを果たした時のあの快感!懐かしい!

私の行っていた教習所の路上教習の中でもっとも難易度の高かった、あの狐坂の改修は時代の趨勢とはいえ悲しいものがあります(なんか意味不明)。

画像(180x135)

じゅんこたん&ちらさん(無許可顔出し笑)

さて毎度の脱線話ですがHONKY TONKさんってライブ開始時間は8時なんですね。ちらさんに7時から、って聞いていましたが、適当に言われてたようです、まあよくあることですけど(爆笑)。早く着いたんでちょっと車を走らせて時間つぶしをして30分前に店に行くと、ちらさん&じゅんこたんが居ました。



画像(180x135)・拡大画像(640x480)

御子息達とお揃え(笑)

そして後から「元奴隷」(笑)の41さん、これ又大先輩のリコさん(高校生の娘さん付笑)がいらっしゃいました。さすがの私もこれだけ大先輩方に囲まれると緊張しきりでございました(ぷるぷる)。たまにはこーゆー緊張感もいいかも。

あ、ちらさん!誕生日プレゼント、どうもです。


追伸、、、

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 11時43分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 7 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

A night at the RAG Vol.4 レポ その4

A night at the RAG Vol.4 レポ その4

2009年は陰陽師の年となること決定

2009年は陰陽師の年となること決定

鈴鹿レポその3補足

鈴鹿レポその3補足

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.