21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2006年04月26日(水)

2002/07/16 (火) 「煩悩」 [ベストヒッパレー]

実は今迷いがある。

実は悩んでいるのだ。

実は決断がつかないでいる。

実はどうしようか優柔している。

実は行っては踵を返し、を繰り返している。

実は今頃こんなことを、、、、、、、

実は今この時期に、、、、、、、

実は重大なことなのだ。

実はもし、、、と考えるととんでもないことなのだ。

実はこの事を実行すると、友人を失うかもしれない。

実はもう一人の自分が「おい、そんなことでいいのか?」と言っている。

実はすべてを覆すような、、、、、

実は今までの自分を否定するような、、、、、、

実はラスベガスで思いついたのだ。

実は大きな影響を与えられ。

実は、、、、、、

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 00時05分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 7 )

2006年04月25日(火)

この特集だと、、、 [書き物]

PLAYBOY (プレイボーイ) 日本版 2006年 06月号 [雑誌]

PLAYBOY (プレイボーイ) 日本版 2006年 06月号 [雑誌]

この特集だと買っちゃうのよねぇ〜〜 。

日本未公開写真集、とか。。。そそるそそる。。。

え!?買うべきか買わざるべきか?ってか?

続きを読む

Posted by 陰陽師 at 00時45分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2006年04月24日(月)

人生のタンブレロコーナー(再利用) [スポーツ]

ついに超えた。最後に残っていたアイルトン・セナのポールポジションの記録65回をシューマッハが超えた。

セナの勝利数41勝に並んだ時、会見で涙したシュー兄。ターミネータと言われサイボーグのごとく無機質に思われていたシューマッハの人間性が垣間見られた瞬間だった。

そして世代交代の時期が来ている。世代交代はいつも辛いがそれが人生だ。

今回のサンマリノもなんとか勝ったがこれは抜きどころが無いコース特性を生かしたもの。

最後の日は近づいている。

Posted by 陰陽師 at 08時29分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 4 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

4

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

ベロムーチョ東へ

ベロムーチョ東へ

このヒトは

このヒトは

Q会合同リハーサル

Q会合同リハーサル

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.