21世紀のスキツォイドマン、重低音の魔術師、現代音楽の語りべ、数々の異名を持つ 謎の ベーシスト 『陰陽師』 があなたに捧げる毒舌プライベート・ダイアリー。今宵もあなたを華麗なる陰陽師ワールドへいざなう。

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2009年12月11日(金)

引退!? [スポーツ]

いやあぁ、吃驚したなぁ〜。阪神の赤星選手が引退だそうだ。そんなに悪かったん?というのが正直な感想だな。

まあ、ワタクシは阪神ファンでもなんでもないが、あの小さな身体に関わらず9年間で1276安打381盗塁って半端ない数字やん!かつて日米野球で来日したレッドソックスの主砲オルティーズ選手が「あんなに野球をよく知ってる選手はいない。できたらスーツケースに入れてアメリカへ連れて帰りたいよ(笑)、そしてレッドソックスの一番を打って欲しい。」と赤星を評していたがそんな選手が若くして引退って、、、、orz

勿体ないけど身体のことやから仕方ないといえば仕方ないが、、、。

ワタクシも引退する時は(は?)こーゆー感じで辞めることにします!(へ?)

Posted by 陰陽師 at 16時33分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

2009年12月09日(水)

代理!? [小ネタ]

昔々仕事を始めた頃会社の経理担当となり、そーすると取引先の銀行の担当者と会う機会が増えた。初めての面談ではビジネスの常識として名刺交換を行う。そーすると銀行担当者の名刺には「○○銀行△△支店営業課支店長代理 田中 太郎」みたいに書かれていた。

別の銀行の担当者と面談し名刺交換するとこちらにも「支店長代理」と肩書きがある。結局大抵の銀行担当者の名刺には「支店長代理」と書かれていた。

へぇ〜、支店長ゆーたら支店で一番偉い人やし、その支店長の代理ゆーことは二番目に偉い人かぁ〜、若いのに凄いなぁ〜銀行ってやっぱり優秀な人材しかおれへんねんなぁ、、ってゆーかウチの会社を担当してくれてる人って偉い人ばっかりなんやなぁ〜、などと思ったものだ。

後日○○銀行担当者から電話があった「明日ウチの上司連れて行きます」お!支店長か。翌日「いやいやどうもどうも、いつもお世話になってます」上司が差し出した名刺には、、、、「営業課課長」の肩書きが、、、ん?課長?支店長代理の上司が課長???

もうご存知のことと思うが銀行の営業マンはよほどのペーペーで無い限り理由は知らんが「支店長代理」の肩書きがつくのである(現在ではそーでもない銀行もあるようだが)。だから銀行の支店に行くと「支店長代理」がわんさかいて次から次へと生まれるエイリアンのように「支店長代理」が押し合いへし合いしているのである(爆)。

ワタクシの若かりし日の勘違いでR。

Posted by 陰陽師 at 22時45分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 7 )

2009年12月08日(火)

ぱぶりっきぃめぇえーじ [解説 > 音楽 > FAB4]

タイトルが「パブリックイメージ」といってもジョン・ライドンのそれではないから悪しからず(笑)

又この日がやってきた。29回目でR。当時18歳の少年が47歳のオッサンになって当ブログでこーやって書き物をしてるわけだ、感慨深い(爆)。

何度も書いていることなので繰り返さない、のではよくわからないので繰り返すが、「その当日恐らく該当する時刻」にワタクシは雀荘でマージャンをしていた(爆)。高校三年生の大事な時期に何をやっとるんや!と怒られそうだが実際にマージャンをやっていたんだから仕方ない(笑)。

ぢつは卓を囲んでいるある瞬間に嫌な感じの胸騒ぎがしたのでR。それで普段なら雀荘から直接家に帰るのにその日に限って一度学校に寄りサークルのBOXの扉を開けた。BOXの壁にぶら下げてある黒板に友人の伝言があった。

「ジョンレノンが死んだ。すぐ家に帰れ」

訳もわからずチャンリコを必死で漕いで家に帰りテレビをつけた。「イエスタデイ」や「レットイットビー」のBGMとともにニュースはジョンレノンの死を伝えていた。「昨日」に「そのまましとけ!」か、、、、当時からマスゴミは一歩も前進していない、などという感想は横において置いて本題のパブリックイメージだ。


ところであなたは「ジョンレノン=愛と平和」みたいに思ってるアホですか???

まあパブリックイメージではきっとそーなんだろう。小野の婆さんの戦略において音楽マスゴミや日本でのビートルズクラブ等の取り巻きの力によってそんなイメージが大衆に植えつけられている。しかっし!!!ジョンレノン本人がインタビューにおいて証言してる通りジョンレノンは愛と平和の人ではない。

いやそもそも自分の息子(ジュリアンレノン)に「僕たち(ジュリアンと前妻シンシア)には彼の愛と平和は無かった」などと批判されている人間に愛と平和なぞ語る資格はなかろう。ま、レノン本人は否定してるのでこのジュリアンの批判はパブリックイメージを持つ大衆、又はそのような事実を捏造した小野の婆さん一味に向けられたものとも云える。

ちなみに死人に口無し、とはこのことを云う。

てなことをココで書いてもレノンのパブリックイメージは変わらず、あなたが認識を改めることはないからワタクシの書いたことは徒労に終わりワタクシ自身の好感度が下がる結果に終わるだけである、、、、(爆×1980)

それにしてもワタクシの友人はネットも携帯も無い時代にどうやってこの情報を仕入れたのだろうか?謎は深い。

Posted by 陰陽師 at 11時30分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 6 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

12

2009


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

陰陽師

ベース弾き

陰陽師

★☆最新ライヴ情報☆★

Lilac Genesis

○日時:2013年3月2日(土)
○場所:京都 都雅都雅
開場:17:00
開演:18:00
チャージ 前売¥2,000、当日¥2,500(1ドリンク、1フード別)


★☆★☆★☆★☆


特徴:蓄膿気味の癖に匂いに敏感
難聴気味なのに音に敏感
無神経なのに神経質

趣味:哲学

モットー:ひとりぼっちのあいつ

所属するバンド:Doble Axe、Lilac Genesis

PHOTO(もっと見る

Very Merry X'mas

Very Merry X'mas

奇遇?奇蹟?輪廻転生?

奇遇?奇蹟?輪廻転生?

陰陽師、in LAS VEGAS 現地レポート U

陰陽師、in LAS VEGAS 現地レポート U

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

[ Friends ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2012 SANDY-JP.COM All rights reserved.