bandman@zooのリードボーカリスト(の筈)でありバンマス(の筈)の私、 「せくしぃCRAZY」さまが、限りなくプライベートな日記を赤裸々に綴ります。 ここは大人のページだから18歳未満禁止よん♪

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2006年11月05日(日)

Paul McCartney Night 〜いつかギラギラする日E〜 [つれづれ]

「Strawberry Fields Forever〜Help!〜Give Piece A Chance」

再び出番が迫ってくる。
またまた緊張がやってきて今度はお腹が痛くなってきた、小心者のロックスターに正露丸を一粒。


早いもの勝ちとはいえ、本当は歌いたい人がたくさんいたんじゃないだろうか・・・と思いつつ(まっさきにエントリーしたのだが・・・)


”最後の3曲のトップはらせて頂きます!”


素晴らしい演者に囲まれて、、、
心の中で『デハイクゾミナノシュウ』と小さく叫んだ事は誰も知るまい・・・小心者のロックスターにどうぞお慈悲を。


演奏が始まる、脳髄から足の指先まで痺れて『トリハダア』がゾワゾワと立ってきた、僕は少し笑んでたかもしれない。


『えっ?どっからはいるのかな?とりあえず・・・唄ってしまえ!』
とLet me take you down・・・♪


Give piace a chanceを歌っていたらなんだか無性に嬉しくなってきて、演奏してくださっている面々を見たくなった。
ベースにギターにキーボードにコーラスにドラム
見たことのあるあの人やこの人が演奏してくれてんだなぁと思うとほんと感無量。。。


もっと歌っていたいなぁ〜と思いながらもこうしてロックスターのギラギラした夜は幕を閉じる。。。


物事には終わりがあるように、素敵な夜にも終わりはやってくる。
だが再び人は集い、酒を飲み、どこからかリズムが刻まれベースが唸り、キーボードが話し、ギターが跳ねる、そしてそこに誰かの声が乗って素敵な空間と時間を作り出すだろう。


Sir Paul McCartneyと愉快な仲間達
ありがとうございました!

Posted by せくしぃ at 18時05分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 3 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.sandy-jp.com/sexy/tb.php?ID=360

コメント

楽しそうな記事ですね。見ていてうらやましいです。

出会い 熊本 2010年07月28日 19時09分 [削除]

sinさま


ありがとうございました〜
ドラムを叩いてもらうのが夢だったので嬉しかったですよ!

Every Breath You Takeって本当に良い曲ですよね〜♪
次は25日のQ会ですね、雑用等お手伝いできることがあればお気軽に!!!

こちらこそ是非またご一緒させてくださいね

せくしぃCRAZY 2006年11月06日 18時38分 [削除]

お疲れ様でした〜
課長さんたちに囲まれて楽しそうに演奏されてましたね♪
活動再開されるそうで、これからの活躍に期待しています!
Every Breath You Takeは僕も大好きな曲なので、一緒に口ずさんでました。
また是非ご一緒しましょうね♪

sin 2006年11月06日 04時02分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

11

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

プロフィール

せくしぃ

経理部

せくしぃ

孤高の吟遊詩人、永遠の性少年
好きな言葉は「青春」
尊敬する人「スナフキン」
趣味「JAZZ・インテリア・放浪・スラング英会話・プチ写真家・読書読漫・スポーツ評論家・己コーディネート・様になるカフェ大人チックなBAR・京都徘徊」
将来なりたいもの「サムライ魂を持った外人」

PHOTO(もっと見る

I LOVE NY 5

I LOVE NY 5

せくしぃのR25

せくしぃのR25

ミステイク

ミステイク

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2006 SANDY-JP.COM All rights reserved.