bandman@zooのリードボーカリスト(の筈)でありバンマス(の筈)の私、 「せくしぃCRAZY」さまが、限りなくプライベートな日記を赤裸々に綴ります。 ここは大人のページだから18歳未満禁止よん♪

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2006年05月28日(日)

こんなん買っちゃいました [つれづれ]

給与が出れば、CD屋さんにダッシュする傾向はここ数年変わらない。

変わったとすればジャンルがJAZZになったこと。
私をJAZZに導いてくれたけんちゃん曰く
「このペースで買い続ければ凄いことになりますよ・・・」

そうかもしれないな・・・
本当に置き場に困る今日この頃。。。

今月(最初)の3枚

矢野沙織/PARKER’S MOOD Live in New York

報道ステーションのオープニングを吹いているのが彼女だ。ちなみに曲を作ったのは松永貴志くん。

このアルバム・・・ハッキリ言って良い!凄く良い!当分お気に入りになりそうだが彼女の音色が女っぽくなくて良い。

1曲目のアイガットリズムも最高だが6曲目7曲目のボヘミアアフターダーク→チュニジアの夜は温度があがっちゃうな。

夜のウォーキングにお勧め


ソニーロリンズ/サキソフォンコロッサス

JAZZ歴自体が浅い若輩者なので順番に名盤というものを集めている最中なのだ。セントトーマスは父の好きな曲で実家にいるときに良く聴かされたものだ。。。

時代を超えても良い!といわれ続けるものにはそれなりの理由がある。その重みを受け取ることが出来る私はそれだけで幸せ者なのかもしれない。


ヨーロピアンジャズトリオ/ベストオブクラシックス

スティーブキューンの亡き王女のためのパバーヌが発売された時に「来月給料入ったらこれを買おう!」と心に誓っていたのに浮気してしまった。。。

理由はこのアルバムに私の好きなサティの「ジムノペティ」が収録されていたからだ!
このトリオは本当に品のある音を出すなぁって思う。

クラシックに興味のない人も是非一度聴いてみて欲しい。
でも少しベースの音がきついかな?

おやすみ前に

Posted by せくしぃ at 19時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

Live at Kanbaikan [No Music, No Life > 音色]

先々週のお話。

No name hoses
高槻JAZZストリート
に続く今年のライブ第三弾

The Trio(山口武・ロンカーター・ルイスナッシュ)

に行ってきた。
同志社の寒梅館の地下にあるなかなか大きなホールだ。
ここにくるのは東儀秀樹、以来なのだが今回も超満員で大盛況だった。

しかしなんと言ってもロンカーター!御年なんぼかわかんないくらい背筋がビッと伸びてスーツ姿でブイブイとベースを弾く。

すげぇ、かっちょいい♪

演目もスタンダードが多く、テイクファイブからりんご追分、カーペンターズのクロストゥユーとバラエティに富んだものになった。。。

やっぱりJAZZは生がいい!

Posted by せくしぃ at 19時00分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

小○の部屋 [つれづれ]

TOKIOに出張してきた。

おのぼりさんよろしく駅を出てキョロキョロしていると、突き刺さる視線を感じる。

私の社会人最初の上司の一人、某監査役だ。

「こんなところで、なにやってんのさぁ?」

ドキっとした・・・
んでもって、、、仕事に決まってるやん(笑)
それに貴方もこんなところで何を???

どうやら子会社の監査に来ていたらしい、そして連れ立って東京本社へ。。。

我が社が入っているビルの最上階には某偽装事件でおなじみのヒュー○ーが入っていた。事件があかるみになってほうほうの体でテナントを引き払ってった。そんな縁起の悪い彼らの後をおさえた我が社・・・

ってなわけで視察してきたのだ、小○社長さんの社長室を!
そこに入って見ると、まぁこれがなんとも視界のいい(31階でガラス張りなので高所恐怖症の人は・・・)下界の見渡せるお部屋。。。

るーるる、るるる、るーるる、るるる、
るーるーるーるーるー
るるる、るーるーるーるーるーっるー、らーらーららー

いつも謙虚でありたい。

Posted by せくしぃ at 13時23分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2006年05月27日(土)

舞い降りた幸運 [つれづれ]

木曜日のこと。

仕事をしていると人事の某女史が「せくしぃくん、はいこれどうぞ、よいお知らせだといいですね」と、なにやら怪しい封筒を届けてくれた。

人事部からの通達なんてたいていろくなもんじゃない。

「・・・いよいよTOKIOへの召集通知か?」

と内心焦る、激しく焦る。7月単独移籍説がまことしやかに流れていたがいくらんでもそれは早すぎる・・・

ドキドキしながら封を切ると、、、

なんと!号棒アップ、昇級で昇給のお知らせだった!

我社には定期昇給というものがなくなって、良くわからない人事制度のもと、試験に受けて格をあげるか格でわかれている級をあげるかしか方法がない。
鬱陶しい制度だが、ただしアップ率は半端なくでかいのだ!

そんなわけでU号棒からV号棒へ試験も受けずになぜだかあがってしまった私は、、、長年追い続けていた年齢=基本給にようやくたどり着いたとさ。。。

たまにはこんな良い話があってもいいもんだ。

明日のことはわからない。だから今を必死でやるんだ、それだけだ。

Posted by せくしぃ at 21時30分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

せくしぃはじめて楽器を習うB [No Music, No Life > 音色]

話もそこそこに、、

「では早速に音を出して見ましょうか?」

@サックスは管楽器の中でも比較的音が出しやすいらしい

A指使いはリコーダーに通じる部分もある

B音は人の声に似ている


マウスの加え方を教わって、息を入れて音が鳴ることを確認したらいよいよサックスをネックにひっかける。

「もう、これだけで、見た目は250%いけてるな・・・」

と悪い癖が出ながらも、、、先生の指示に従ってドキドキ初めての音だし。

ソ・ラ・シ・ド

いきなりのソ・ラ・シ・ド

なんと!一発で音が出た!

前途洋々♪
ステージに立つ日も近い

Posted by せくしぃ at 21時29分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

せくしぃはじめて楽器を習うA [No Music, No Life > 音色]

前後をマダムに固められ、レッスン部屋に連行。

ありとあらゆる楽器専用のレッスンルームがあって少々驚く、きょろきょろしながらもようやく部屋に辿りつくと感じのよさそうな男の先生がいた。

「おぉ、この先生が私の師匠になるのか」と意味もなく感慨深げになる0.3秒。
簡単な自己紹介がはじまり、マダムの素性も次々に明らかになっていく。

「息子が楽器をしているのに触発されて・・・」
「若い頃にフルートを習っていて・・・」

等々、よくありそうな話。そしていよいよ私の番。。。

まさか「矢野沙織さんに憧れて♪」とはミーハーすぎて言えないので「ジョンコルトレーンに憧れて・・・」と脚色しておいた(笑)

「JAZZが好きなんですか?」と先生も好反応で、「それではせっかくなんで一曲吹きましょう」と・・・

You'd be so nice to come home to

を演奏してくれた。

言うまでもなく、、、、、

言うまでもなく、、、、、、、、、

感動。

Posted by せくしぃ at 21時29分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2006年05月21日(日)

せくしぃ、はじめて楽器を習う@ [No Music, No Life > 音色]

JAZZが止まらない、もうJAZZがないと生きていけない。。。

ついに楽器を習うべくYAMAHAの音楽学校の扉を叩いた。。。

京都大丸の隣に出来た新しいそのスクールは重厚な構えでどう考えてもロック小僧が来そうな場所ではない。

待合室に通される、マダムしかいない・・・
脅える、半端大人三十路1名。。。

まずはニコの人が呼ばれる、、、そして私たちの出番!!!
3人のマダムと共にレッスンスタジオへ・・・

ここから私の伝説は始まるのだぁ!!!

Posted by せくしぃ at 22時02分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 3 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2006


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

せくしぃ

経理部

せくしぃ

孤高の吟遊詩人、永遠の性少年
好きな言葉は「青春」
尊敬する人「スナフキン」
趣味「JAZZ・インテリア・放浪・スラング英会話・プチ写真家・読書読漫・スポーツ評論家・己コーディネート・様になるカフェ大人チックなBAR・京都徘徊」
将来なりたいもの「サムライ魂を持った外人」

PHOTO(もっと見る

I LOVE NY 6

I LOVE NY 6

せくしぃのR25

せくしぃのR25

レストルーム

レストルーム

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2006 SANDY-JP.COM All rights reserved.