bandman@zooのリードボーカリスト(の筈)でありバンマス(の筈)の私、 「せくしぃCRAZY」さまが、限りなくプライベートな日記を赤裸々に綴ります。 ここは大人のページだから18歳未満禁止よん♪

SANDY-JP.COM HOME HEADLINE CALENDER PHOTO LOG LOGIN

2007年01月08日(月)

再燃 [つれづれ]

年始年末のお休みも、アッと言う間に過ぎ去って、
新しい年が始まり、早8日。

ただいま会社でエンジンのかからない頭をアイドリング中。
誰も人のいないフロアは寒いんだよ、ブルブルブル。。。

久しぶりに洋服熱がウズウズと体の芯から再燃していて、愛車(チャリ)を走らせて偵察に行ってきた。

行き先はもちろんポールスミスなのだが、京都には「四条木屋町」「三条麩屋町」「四条烏丸大丸」とさほど遠くない範囲に3店舗ある。とりあえずは全てをチェックしておかないといけない使命があるのでジム帰りの重い体を引きずって歩くよWALK。

しっかし恐ろしい人だ!!!店舗に入ることが出来ない程に・・・
世間は俗に言うセールで、猫もしゃくしもキャンキャンと商品に群がっている。
欲しいものはいくらしても手に入れたい私としては、これはただの大きな憂鬱で、Sサイズの商品も大抵見つからず少しの楽しみもない。

世の誰よりもポールスミスが似合うという強烈なエゴを持つ私。

場違いなセンスのお客(中年、なぜか冬なのにホワイトデニム)を見て、、、

「お前がポールを着てどないすんねん・・・」と心の中で呟く。

ママに連れられて一緒にパンツを物色しているそこの小僧!

「ポールは腰履きするよなブランドじゃないっ、邪魔だよ!」と心の中で呟く。

路面店に比べてデパートは入りやすいのだろう、やっぱ客層もそれなりで落ち着いて見られないので即退散。。。
綺麗なブルーのドレスシャツ(濃紺のステッチが入っているんだ!)に後ろ髪をひかれながら・・・

四条木屋町店は流石に落ち着いていて、というかほとんど客がいなくて見放題。セール商品でコートが40%OFF、ただし色がカーキのみ。。。

悩む。
はっきり言って破格だ!

試着をするが、ピンとこず(カーキは僕の色じゃないな)退散。

そして三条麩屋町店へ
前身の町屋店(ペントラ)へはティラミス食べに良く通っていたのでこの店の雰囲気は好き。
実に良く改装したなぁと思う、センスも◎

年末に物色済みのものを再度試着!

友人からも「いけてますよ!」とお済付な一品だけに改めて鏡を見ると良く似合っている。うむうむ。

一瞬悩むそぶりをして購入。おめでとう!

気になっていた入口にあったパンツ(セール品)も念のため試着。
これまたバッチリで更に悩むそぶりを見せて購入。

あわせておめでとう!

というわけでご機嫌な私。



高いお買い物しちゃった♪


Posted by せくしぃ at 10時28分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

神様を閉じこめにいかないか? [つれづれ]

『アヒルと鴨のコインロッカー』
の帯に書かれているあまりにもクールな台詞。
文学とはこれほどまでに素晴らしいものだったのかと…年々その思いは強くなる一方で、
活字の中に潜んでいる世界は胸のトキメキを刺激する。
書を探しに街へ出よう!


Posted by せくしぃ at 09時53分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

あした [つれづれ]

あしたがきたらきょうになり
きょうがきのうになって
あさってはあしたにちかづく
やりなおしはきかないけれど
いまがあればはじめられる

Posted by せくしぃ at 09時42分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2007年01月02日(火)

New way New life [つれづれ]

一日も一年も、音速で過ぎ去って、

終わったかと思えば、また当たり前のように今日が始まる。

変わったことと言えば、6が7になったことくらい。

腐らず、諦めず、感謝して、

一歩づつ。

嗚呼、クシャミが止まらないけど、

素晴らしき明日へ。

Posted by せくしぃ at 21時06分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2006年11月09日(木)

融解 [つれづれ]

夢の中に、勝手に現れるのは構わないけれど、朝にはその記憶ごと持ち去っておくれよ。

夢の中まで、離ればなれでその記憶だけが置き土産だなんて少し残酷だよ…そんなのはもういらないんだ
夢見た数だけ少し強くなって、何度もこんな夜を重ねて、どんどん感覚が鈍くなってくよ
時々、思いだせなくなるんだ、僕達がどんな風に過ごしていたのかを。
どんな風に笑い、
どんな風に繋ぎ、
どんな風にドキドキし、
どんな風にときめいていたのかを…

今宵の月明かりに照らされてもまだ僕の心は溶けないまま。
でも全て見透かしたようなその明かりはとても優しい

Posted by せくしぃ at 08時48分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

1

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

せくしぃ

経理部

せくしぃ

孤高の吟遊詩人、永遠の性少年
好きな言葉は「青春」
尊敬する人「スナフキン」
趣味「JAZZ・インテリア・放浪・スラング英会話・プチ写真家・読書読漫・スポーツ評論家・己コーディネート・様になるカフェ大人チックなBAR・京都徘徊」
将来なりたいもの「サムライ魂を持った外人」

PHOTO(もっと見る

同居人を紹介します。

同居人を紹介します。

I LOVE NY 6

I LOVE NY 6

I LOVE NY

I LOVE NY

検索


カテゴリーリスト

最近の記事(ヘッドライン

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ SANDY-JP.COM ]

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright © 2005 - 2006 SANDY-JP.COM All rights reserved.