HOME | TOPICS | WHAT'S NEW | ABOUT | MAPS | LUNCH | HOT LINE | LINKS
タニヤマC-ZONEがリニューアルオープンしました。 2000/07/08
     
 

C-Zoneに変化がありました。

店舗前入り口の両側に大きな濃紺の垂れ幕がかかり、右側には「どすぶい 1F DOS/V STATION」、左側には「2F VAIO STATION」の文字がみえます。
そう、従来1Fのみだったのが2階フロアまで店舗を拡大した模様。「VAIO STATION」に関しては京都ではSOFMAPが先陣をきっているものの、寺町ではここが最初となるのでしょうか?

そして、今回注目したいのはやはり1階。垂れ幕に「DOS/V STATION」とあるように、一見DOS/Vパーツショップの様相を呈してきました。
メーカー系PCの展示を完全に排除し、従来から販売していたマザーボードやケースも展示エリアを拡大した店内は、「おっ!」と思わせられたのですが、よく見ると従来と取扱商品はあまり変化がないのかなというのが正直な感想でした。

 

gateway概観
 

ボクなりにC-Zoneがあきらかに他のDOS/Vパーツショップと違うと思う点は、
  (1)ショップオリジナルPCがない。
  (2)VIDEOカード、SOUNDカード、CD-ROMドライブなどのバルク商品を取り扱っていない。
  (3)怪しさがない(^^;)

といったところです。 また、レジ裏にうずたかく積まれたBOXCPUもPentium3-700MHz(FCPGA)で3万円を超えている(2000/07/08現在)など、価格的な魅力にも乏しいです。

トータルな印象は正直言ってあまり良くないのですが、タニヤマさんのC-Zoneにおける方向性が見えてきた今回のリニューアル。少しづつでも変化を加えていって、いずれは他のDOS/Vパーツショップに肩を並べる店舗にしていって欲しいものです。
タニヤマさんなら、品揃え豊富で初心者にやさしく、且つ価格にも魅了があるショップができると信じていますし。

 

 
SHOP情報へ
タニヤマムセンのホームページへ
Copyright(c) 1996-2000 SandY All Rights Reserved.