HOME | TOPICS | WHAT'S NEW | ABOUT | MAPS | LUNCH | HOT LINE | LINKS
「寺町電脳マップ」が京都新聞で紹介されました。 2002/08/20
     
 

2002年8月20日(火)の京都新聞夕刊の中の記事『ねっと人 こだわり派』(写真→)で「寺町電脳マップ」とその作者である私たちSANDYが紹介されています。またこの記事は京都新聞のオフィシャルWebサイトにも掲載されています。

ことの発端はいつもE-Mailがやってきます。「京都・滋賀を拠点にホームページを運営されておられる方に編集方針やこだわりなどを伺う記事『ねっと人こだわり派』で寺町電脳マップを紹介したい」という事でした。こちらは当然二つ返事で了解しまして(笑)、さる8月14日(水)に京都新聞社において取材を受けました。こちらに来ていただいてもよかったんですが、どうせなら普段滅多に行かない新聞社というところにぜひ行ってみたいと思いこちらから押しかける事といたしました。

取材当日、相棒シーダ氏とワタクシろくまんは約束の時間に現地到着し受付で名乗り(受付嬢のなんと美しいこと!)来客バッジを受取り、2階のロビーで待つ事数分、担当記者のG女史がやって来ました。名刺交換などしてさあどこに案内してくれるのかと思いきやそのロビーの応接セットでそのまま取材となりました(う〜ん残念。。。会議室とか応接室とか通してもらえるかと思ったのは甘かったようですナ)。

         
京都新聞2階ロビーにて
(左:G女史、右:ろくまん)

 

初めて受ける取材というか質問にこちらも少々緊張していて、最初は何を言ったらいいのか錯乱気味でしたがとりあえず無難な回答でそれらしい話ができてその場はなんとか切り抜けられたかなーと思います。
 「寺町電脳マップ開設のきっかけは?」
 「どういうところにこだわりを持っていますか?」
 「京都のパソコンショップについてどう感じますか?」
等々、次から次へと普段考えてもいないような事を質問され2人ともシドロモドロ。のらりくらりと答えているうちにインタビューは終わりましたが、やはりある程度想定して意見をまとめておくべきだったなあとちょっと反省。現在寺町電脳マップでは何店舗のショップを紹介しているのかさえハッキリ答えられなかったりしましたしね(笑)

取材後、顔写真を撮りたいとの事で2人で協議の結果うれしがりの(失礼な!)私の顔を載せるという事になり数枚G女史にデジカメで撮ってもらいました。記事にも写真が載るそうです!

記事見ました。ページは2面目でページのど真ん中になかなかデッカク掲載されていてちょっとビックリしました。コメントを読むと当時いかに適当に話をしていたのかがわかり汗が出ました(笑)

新聞社内を少し垣間見れるかと妄想を抱きつつ訪れた今回は残念ながら玉砕いたしましたが、まあ新聞で紹介していただける事には変わりないし、ロビーが妙に薄暗い事がわかったし、ほとんど利用者のないエスカレータもしっかり動いていたし(お盆休みだからかな)、受付のお姉ちゃんはキレイだったし(笑)、トータルで楽しかったといえるので充実した一日でした。

今回のこの件を寺町電脳マップで紹介していいかとかリンクしてもいいかとか、G女史には快くご承諾いただけたのですが取材風景を写真に撮りたい(上の写真)という希望には「そういう依頼は初めてです」と苦笑されてました。あ、写真はシーダ氏が撮ってくれてます。サンクスシーダ氏!

(2002/08/18初版)
(2002/08/20改訂版)

クリックで拡大画面を表示します
 
 
京都新聞のWebサイトへ
Copyright(c) 1996-2002 SandY All Rights Reserved.